アットベリーを二の腕に使った方の声を紹介します!

アットベリーを二の腕に使ったら効果がある?

 

腕のブツブツに悩んでいる方は6割ともいわれております。
春夏秋冬関係なく1年中なる症状と言われております。

 

このブツブツは毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
言う名前らしいです。

 

正直私は名前を知りませんでした。

 

原因は乾燥により毛穴に角質がたくさんたまることです。
どういった理由で発生するかはターンオーバーの異常により
角質が厚くなり毛穴をふさぎ、皮膚が盛り上がり丘疹ができるとのことです。

 

他遺伝という原因もあるとのことです。
毛孔性苔癬がある親の子供は、
発症する確率が高いというデータもあります。

 

根本的遺伝の可能性もありまだまだ研究されているとのことです。
いづれにしろケアを誤ると色素沈着の原因もあり、しっかりとした処理が大切なのです。

 

間違えてゴシゴシ洗っては余計ひどい黒ずみ
になってしまうことがありますので注意が必要です。

 

メラニン色素の生成が促されますます黒ずみができてしまいます。

 

そんな二の腕のブツブツにアットベリーは有効なのか?

 

口コミを見てみましょう!

 

 

口コミ@

 

私は昔からの二の腕のブツブツが酷く
夏、暑くなった季節に半袖、水着などを避けてきました。

 

友人んがアットベリーを使っているということで
定期コースで購入。返金保証もついているってことで
ダメだったら返そうってな感じで購入。

 

実際使ってみて浸透力を実感
入浴後清潔になったお肌に適量になじませてます。
アットベリーは保湿効果抜群、約1ヵ月で効果を実感しました。

 

二の腕のブツブツや黒ずみが解消され
皮膚がキレイになってきました。
私が皮膚が弱くデリケートでしたが、アットベリーは無添加商品なので
安心して続けられます。

 

べたつきがなく朝、夜使用
さらっとしていますので気に入ってます。

 

 

口コミA

 

30歳過ぎていつの間にか二の腕のカサカサ、ブツブツが気になるように。。。

 

ネットで二の腕のブツブツの薬が見つからず、姉にアットベリーを勧められ購入。
口コミ評価が良すぎて若干胡散臭かったけどまあ使ってダメなら仕方ないか

 

とダメ元で購入。

 

使ってみて香りが良く続けられると実感。
2週間使ってみて、ブツブツがすぐ消えました。
乾燥肌だった私が治まり、本当に毎日使うのが楽しいです。

 

 

口コミB

 

周りの視線が気になりネットで好評価だったので購入しました。
二の腕のブツブツに対して保湿を実感。
黒ずみも消え美肌になることが本当にできました。

 

効果が3ヵ月とか言ってましたが
ブツブツに関しては1ヵ月も経たずに消えました。

 

なかなか二の腕のブツブツに対する薬は無いのですが
アットベリーがかなり好評価ですね。

 

 

なぜアットベリーが二の腕のブツブツ、黒ずみに良いか?

 

保湿に良い成分が配合トウキエキス、エイジツエキス
他6種類の保湿成分がブツブツを改善します。

 

何といってもメラニン色素に効果があり
美白成分が配合されているからです。

 

二の腕の黒ずみ解消は
メラニン色素を除かなければなりません。

 

メラニン色素の排出、還元し無色、生成を抑える。
これに一番適する化粧品はアットベリーなのです。

 

 

@プラセンタエキス

 

動物の胎盤から抽出された成分、メラニン色素を還元し無色にする作用があります。
黒ずみ解消にも効果があり、皮膚のターンオーバーを蓄積されたメラニンが色素
古い細胞を取り除く作用があります。

 

黒ずみ解消に直接的に改善作用成分といって良いと思います。

 

 

A甘草フラボノイド

 

世界中で用いられております。
古くから薬として入っておりましてマメ科植物の成分になります。

 

甘草フラボノイドは美白の成分として認められてます。

 

 

甘草(かんぞう)とはマメ科の植物で、古くから生薬として世界中で用いられています。
その甘草の根から抽出された甘草フラボノイドは、美白成分として認められています。

 

こちらはメラニン色素が生成される
部分に働きかけ、新たなメラニン色素生成を抑えます。
新たな黒ずみ生まれないようにケア致します。

 

→薬用アットベリー詳しく見てみる!

 

薬用アットベリーの使い方は?

 

アットベリーは黒ずみ改善、二の腕のブツブツ改善ジェル
他社での同効能製品と比べても量、品質が好評です。

 

 

 

@綺麗に清潔にした状態で塗りましょう!

 

黒ずみ、二の腕ブツブツ解消で重要なことは
重要なことは保湿することです。

 

皮膚に汚れがついたままだと角質に浸透しにくく
肌に浸透するのが時間がかかり効果があまり良くないです。

 

入浴しお肌をきれいに清潔にし水気や汗を拭きとり
アットベリーを塗るのが肌への浸透を促進し効果を最大限に引き出します。

 

A対策したい部分に集中して塗りこむ

 

塗りこむといっても力強くこすらないで下さいね。
黒ずみを解消したい部分に円を買手優しく撫でる様、描くようお肌に擦り込みます。

 

塗る量は1円玉、10円玉と色々なサイトに書いてありますが
基準はそのくらいで、何よりも自分が納得する量でよいと思います。
(あまりに少量だと肌の内部まで浸透しないんで注意しましょうね)
 
B塗ったところを軽く手で押さえる

 

何の意味あるの?
と多くの方が疑問を持つと思います。

 

手で押さえることで保湿効果が高まり
肌に馴染みが高まります。

 

早めに効果をしたいなら朝と晩と2回に分けて塗ると良いです。

 

 

効果促進のフルーツの雫ピール石鹸とは?

 

アットベリー定期コースで申し込むと
奇数月にフルーツの雫ピール石鹸が特典として貰えます。

 

これは高級エステでも利用されております。

 

美容業界でトレンドのケミカルピーリング効果を
自宅で行えるよう作られた美容ケアアイテムです。

 

数十万相当のケミカルピーリングケアを自宅でできます。
これだけで正直かなり不可価値あります。

 

 

フルーツの雫ピール石鹸の良い使い方は?

 

顔を先ずお湯で濡らします
石鹸を泡立ち良いようネットで泡立てます。

 

泡を顔全治に乗せ
撫でるように洗います。
(こすらないように注意してください)

 

3分放置
(少しヒリヒリ感がフルーツ酸が古い角質を落としています)

 

あとはお湯で洗い流します。

 

フルーツの雫ピール石鹸の注意点は?

 

フルーツの雫ピール石鹸は市販で
ピール石鹸は、市販で販売されている石鹸と比べて効果が非常に強力です。

 

注意するのは使いすぎないこと、理由は古い角質、表皮にまで傷つけてしまうリスクがあり
1週間に1度くらいがベターだと思います。
(多くても2回)

 

あと3分間泡を放置とのことでしたが
それ以上は危険ですのでやめましょう。

 

余計な角質まで落とす可能性があります。
ピール石鹸使い汚れを落とした後

 

フルーツの雫ピール石鹸が
アットベリージェルの力を最大限に引き出すことができます。

 

ピーリング石鹸は肌の角質を柔らかくし
古くなった角質を落とすのには一番です。

 

黒ずみの原因である角質を洗い流してくれます。
ガチガチに固まった角質を柔らかくし除去して保湿する。

 

この流れで黒ずみ改善をしてくれます。
アットベリーだけでも効果がありますが

 

ピール石鹸+アットベリーで
肌が改善しないわけないのです。

 

 

アットベリーは薬局で買える?

 

アットベリーはどこで買うのが一番良いか?

 

理想としては薬局で店員さんのお話を参考にしデスター、試供品を使い
実際の製品を試しながら決めたいですよね。

 

しかしアットベリーはリアル店舗では販売してません
実際当方販売元に問い合わせたところ今後も予定もないとの事でした。

 

ではどこで買うのが一番良いか?
楽天、アマゾン等ありますが

 

絶対公式店舗で購入が一番良いです!

 

理由は

 

定期購入で買えば通常の半額以下
手数料、送料無料
上記に説明したピーリング石鹸特典
返金保証
 
ネットだと偽物、品質保証できない
など色々とあります。

 

厚生労働大臣が認めた医薬部外品
実際アットベリーを試しに購入、肌に合わなければ返金保証があるのでご安心下さい。

 

→薬用アットベリー公式サイトはコチラ!